注文住宅は意外と費用がかかります!

藤岡市内に注文住宅でマイホームを建てましたが、かなりの費用がかかるので、けっこう負担も多くなりました。想定していた資金よりもはるかに多くなったので、最後に金額を聞いた時には驚きました。まず、予算が決まっていますが、オプションでバスルームの壁やお風呂、洗面台など変えることができるので、統一感が出るように、ちょっとおしゃれな感じで選んでみたり、玄関の扉をおしゃれな雰囲気にするなど、アレンジしてみました。やはりマイホームは、ちょっとした部分も積み重ねていくとかなりの金額になり、元の住宅費用と比べてみると800万円ほどアップしていたので、住宅ローンを組むのは、ちょっと厳しいな〜と感じたので、だいぶアレンジをやめることにしました。
注文住宅はアレコレこちらの希望を取り入れてくれるので楽しいですが、やはり想像以上に費用が加算されていくので、最終的には驚くほどの費用になっています。なので、適度に費用をチェックしながら注文住宅でアレンジしていくのがベストだな〜と実感しました。マイホームはシンプルな造りにしたかったので注文住宅でプランに入っていたもので、外したものもあります。色々と自分好みに建てる前にアイディアを取り入れてもらえるので、一生涯の住まいは安心できる環境になります。気に入った住まいに長く住みたいですし、やはりマイホームはリラックスできる環境で、帰宅後にホッとできることは重要だと感じていました。なので、注文住宅で少しアレンジする感じで、費用も想定内で抑えることができるのがベストだと実際購入して分かりました。
注文住宅にしたことで、家族で真剣に話し合いながら部屋の雰囲気やアイディアをどんどん出して取り入れてもらい、かなり満足できるマイホームが出来上がりました。注文住宅は意外と費用がかかるので、あらかじめ出せる金額を提示して線引きすることが大切だと実感し、やはり住宅ローンの負担は軽くした方が後々楽です。

PR|お小遣いNET|生命保険の選び方|ショッピングカート|英語上達の秘訣|貯蓄|初値予想|心の童話|サプリメント|童話|GetMoney|工務店向け集客ノウハウ|女性向けエステ.com|オーディオ|心の童話|家計見直しクラブ|お家の見直ししま専科|


コメントする